三重県知事からの応援メッセージ
鈴木三重県知事

みなさん、こんにちは。
三重県知事の鈴木英敬です。 東紀州を舞台とした映画「ROUTE42」が製作されますことを、大変うれしく思っております。

東紀州は、神話の時代から神々が鎮まる聖地として考えられていた山々、日本で一番長い砂礫海岸など、雄大な大自然が広がるエリアです。
2004年7月には、「紀伊山地の霊場と参詣道(熊野古道)」が、世界遺産登録され、本県を代表する観光地のひとつとして、訪れる人々を魅了しています。
世界遺産に登録されている古道の中でも、三重県を通る「熊野古道・伊勢路」は、伊勢と熊野という2つの聖地を目指すルートとして、人気の高かった参詣道であり、映画のタイトルにもなっている、現在の国道42号に重なるところもございます。

また、東紀州には、日本人の「ふるさと」「伝統」と呼ぶにふさわしい、貴重な「本物」の観光資源が数多くあり、この「本物」が持つ魅力を後世へ受け継いでいくためにも、日本中、世界中の人々の心に訴えかけていくことが必要です。この度、映画を通して、美しい景色やそこに息づく人々の暮らしといった、東紀州が持つ「本物」の魅力を、多くの方に伝えるという皆さんの取組に、大変感銘を受けております。

本県のご出身で、「みえの国観光大使」でもあります瀬木直貴監督のもと、先人が聖地をめざして歩いた祈りの道「熊野古道」のように、この作品が、時を超えてもなお、多くの人々の心にいつまでも残る素晴らしいものとなりますことを、心からお祈りします。

後援(順不同)
・三重県・伊勢市・鳥羽市・松阪市・尾鷲市・熊野市・紀北町・御浜町・紀宝町
・伊勢市商工会議所・松阪市商工会議所・鳥羽市商工会議所・小俣町商工会
・尾鷲市商工会議所・熊野市商工会議所・三重観光公社・伊勢市観光協会
・鳥羽市観光協会・松阪市観光協会・熊野市観光協会・紀北町商工会・御浜町商工会
・紀宝町商工会・東紀州観光まちづくり公社・伊勢志摩観光コンベンション機構
・三重テレビ放送・三重エフエム放送・吉野熊野新聞社・伊勢新聞社・中日新聞
・東京おわせ会・レインボータウンFM 他 (順不同)

協力(順不同)
・東紀州プレス&フィルムコミッション・松阪フィルムコミッション・伊勢志摩フィルムコミッション
・国土交通省紀勢国道事務所・NEXCO中日本・三重県商工会議所連合会
・三重県商工会連合会・三重県観光連盟・三重映画フェスティバル実行委員会・トラスト
・二水会・BE-GLAD・思志會・紀宝R42プロジェク・紀北町商工会青年部・オワセネット
・おとと・彩高堂・NPOあいあい・木本自動車・尾鷲観光物産協会・津駅前都市開発
・NPO紀州熊野応援団・交通広告社・観光販売システムズ・エムアンドエムサービス
・おかげ横丁・鳥羽国際ホテル・鳥羽水族館・伊勢湾フェリー・熊野倶楽部・花の窟神社
・伊勢志摩スカイライン・紀伊長島マンボウ・ボルボレッタ・尾鷲一番街商店街・寿屋衣装店
・木本高校・鬼城太鼓・ふるさと歴史館・赤福・STEP・ミタス伊勢・ホテルなみ・大橋学園
・森下商会・塩谷魚店・グッドウッド・PoniAnela・丸二ホテル伊勢・ホテルグリーンパーク津
・旅の手帖・峪口晶子/田上孔基(方言指導) 他 (順不同)

2012年9月現在

R42"支援の会"

「R42支援の会」とは、映画「ROUTE42」を支援いただく集いです。

インターネットを介してのブログやツイッター、フェイスブックやミクシー等をはじめ、街角や飲食店、友人知人への口コミ活動や、ロケ地や地域の情報発信及び収集等多岐に渡って支援活動していただきたい、という趣旨の基に発足いたしました。

入会に当たっては、個人・法人・団体を問わず幅広く応募しております。
入会後の支援活動の強制や義務は一切ございませんので、お気軽に参加していただれば幸いです。

支援の会のメンバーにはメルマガにていち早く情報をお届けいたします。
入会希望者は下記のメールフォームのコメント欄に「R42支援の会入会希望」を明記ください。

入会手続・メールでのお問合せ >>

映画「ROUTE42」製作上映委員会

監督:瀬木 直貴
委員長/プロデューサー:和田 敦也
事務局長:山崎 勇
伊勢事務局員:小川 徹
尾鷲事務局員:高芝 宏明
幹事:広瀬 隆 他

映画「ROUTE42」三重県上映推進委員会

名誉会長:鈴木英敬(三重県知事)
会長:志田 行弘(三重テレビ放送株式会社 代表取締役社長)
委員:井ノ口 輔胖(三重県商工会議所連合会 専務理事)
委員:古井 和典(三重県商工会連合会 事務局長)
委員:飯田 爾(三重県観光連盟 専務理事)
委員:丹羽 勇(三重エフエム放送株式会社 代表取締役社長)
委員:北村 文明(東紀州観光まちづくり公社 事務局長)
委員:水口 良之(伊勢志摩観光コンベンション機構 事務局長)
委員:宮武 新次郎(津駅前都市開発株式会社 代表取締役専務)
委員:和田 敦也(映画「ROUTE42」製作上映委員会代表)